プロフィール

氏 名:糠澤 桂(ぬかざわ けい)
生年月日:1985年9月19日(32歳)
本 籍:宮城県
所 属:宮崎大学工学教育研究部社会環境システム工学科担当
官 職:助教

学 歴

2008年3月 岩手大学工学部建設環境工学科 卒業
2010年3月 東北大学大学院工学研究科土木工学専攻 博士前期課程修了、修士(工学)
2013年3月 東北大学大学院工学研究科土木工学専攻 博士後期課程修了、博士(工学)
 論文題目「分布型流出・水温モデルを利用した水生生物の生息場および生物多様性の評価」

職 歴

2011年6月 独ライプニッツ淡水生態学・内水漁業研究所(IGB)・客員研究員(2011年12月まで)
2013年4月 東北大学大学院工学研究科土木工学専攻・日本学術振興会特別研究員PD
2014年10月 仏国立農業環境科学技術研究所(Irstea)・客員研究員(2015年2月まで)
2016年4月 宮崎大学工学教育研究部社会環境システム工学科担当・助教

学 会

土木学会、水環境学会、応用生態工学会、Association for the Sciences of Limnology and Oceanography (ASLO)

賞 罰

2010年 土木学会全国大会第65回年次学術講演会 優秀講演者表彰
2012年 平成22年度土木学会東北支部 研究奨励賞
2013年 平成24年度東北大学 工学研究科長賞
2014年 第21回地球環境シンポジウム 優秀講演賞
2017年 建設工学研究振興会 平成28年度建設工学研究奨励賞

専門分野

水文生態学

研究キーワード

流出モデル、生物多様性、生息場モデル

研究テーマ歴

【修士課程@東北大学】
透過型・不透過型砂防ダムの存在する山地渓流における底生動物の多様性評価
【博士課程〜研究員@東北大学】
分布型流出・水温モデルを利用した水生生物の生息場および生物多様性の評価
【宮崎大学】
流域の治水と生態系評価のためのモデル開発
耳川におけるダム通砂に伴う河川生態系のレスポンス評価
河川における環境DNAの動態に関する研究

教育活動

●学 部
1年次 社会資本概論(分担)
3年次 測量学実習T、土木環境工学実験U
4年次 長期インターンシップ
共 通 科学技術と私たちの生活(分担)

研究業績

詳しくはこちら>>